Category

採用管理システムで変わる人事管理

採用人数が多い企業にとって、採用業務は非常に複雑になります。どれだけの応募者があったのか、それぞれの応募者の履歴書はどのように管理するのか、採用活動がどの程度まで進んでいるかなど、それぞれをしっかりと管理しておかないと、スムーズな採用活動も行えません。そこでお勧めなのが採用管理システムの導入です。
採用管理システムを導入することによって、応募者の履歴書の管理、採用状況の管理、評価の管理などの他、応募者のやり取りまで行うことができます。応募から採用までの行程を管理する事ができるため、現在どのような状況にあるのかが一目でわかるようになります。採用管理システムにより、人事活動の管理が容易に行えるから採用に掛かる時間を削減する事ができ、さらにコストの削減にも繋がります。
また、引継ぎなどで人事担当者が変わったとしても、採用管理システムさえあれば新しい担当者も採用状況を一目で把握する事ができます。複雑な引継ぎや、状況を把握するまでに掛かる時間が必要なくなるので、よりスムーズに採用活動が行えるようになります。
採用人数が多い企業にとって、採用管理システムは人事業務をスムーズに行うためにも必要不可欠なのです。

採用管理サービスを駆使していい人材を呼び込もう

どんな会社でも、良い人材を常に求めているものですが、人手が足りないなどの理由で、なかなか採用まで手が回らないという会社も少なくないと思います。自社サイトで求人サイトを作っても、注目度はいまひとつ、そのため人も集まらない。こんな悪循環に陥るまえに、優良人材の採用率を上げてくれる、採用管理システムのサービスを提供している会社に一度相談してみましょう。
そういった採用管理会社では、求職者へのアピールや面接の日程管理など、こまごました作業も引き受けてくれます。またSEO対策もきっちりおこなってくれます。いくら魅力的なサイトを作っても、該当するキーワードで自社サイトが検索上位に上がらなければ意味がありません。採用管理会社はそういった対策も合わせておこなってくれます。
上記のサービスは基本プランに盛り込まれているのですが、そのほかにも追加でできるオプションも存在します。外国人求職者を見据えた多言語対応のサイト作り、専任スタッフへの電話相談、あるいは面接官を教育するトレーニングコースなど、採用に関わるさまざまな悩みを解決してくれるのが採用管理サービスなのです。まだ利用していないという人は、一度ネットで専門会社に依頼してみてはいかがでしょうか。

PICK UP

News

2017/12/25
総合的な業務短縮化をサポートを更新致しました。
2017/12/25
さまざまなケースで活躍を更新致しました。
2017/12/25
システム導入による恩恵を更新致しました。
2017/12/25
複雑化した人事業務を整理を更新致しました。
トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加